完全攻略ロト6

ギャンブル依存症2

ギャンブル依存症の末路

ギャンブルというものには夢やスリルがあることは否定できることではありません。またその夢やスリルが楽しさの原動力にもなっていると思います。

そのためにギャンブルの虜になってギャンブルを辞められなくなってしまう人も沢山いて、ギャンブル依存症というような状態にまでなってしまう人も後を絶たないのです。

たとえギャンブル依存症になっても、常に勝ち続け、ギャンブルで今の生活が維持できるほどならその生活を続けていくのもいいでしょう。しかしギャンブル依存症になってしまうと、実生活が崩壊に向かってしまうほどギャンブルに負けてしまっても、ギャンブルから足を洗うことができなくなってしまうのです。

次こそ、次こそと、勝てるという保証の無いギャンブルの勝利に向かって、いつかは無くなる限界のあるお金を気にすることなく無限につぎ込み続けるということに陥ってしまうのです。

ギャンブル依存症というのは、WHO(世界保健機関)でも病気としての認定をしているのです。

末期のギャンブル依存上になってしまうと、自分で使うことの出来るお金をギャンブルにつぎ込むだけではもの足りなくなってしまって、家族の生活費にまで手を出してしまったり、次から次へと借金を重ねてしまったり、果てはギャンブルをするためのお金欲しさに犯罪に走ってしまったり、その結果まっているのは、家庭の崩壊などというケースも少なくはありません。

ギャンブルは、お金に余裕がある時に楽しむといったように、自分をしっかりコントロールすることができる人が楽しむのは問題ないですが、依存症になってしまうと大変なことになりかねません、ギャンブル依存症というのは、自分一人だけが陥るものではなく家族をも巻き込んで不幸にしてしまうということを忘れないようにしましょう。

注目サイト

東京 貸倉庫

Last update:2017/7/13